個別指導塾の時間変更

12月になりました。

12月はなんとなくバタバタしていますが、
そんな時期だからこそ、しっかりと自分のペースを崩さず勉強する事が大切ですね。

ただ、なんだかんだと予定が入りやすい時期ですから、
どこで時間を作るかという事も問題です。

個別指導塾なら、部活動や習い事を続けながら塾に通う事も比較的楽にできるでしょう。

試合が入る日曜日や友達と遊びに出かけたい土日をさけて、自分のスケジュールに合わせた時間や曜日を選ぶ事もできるのです。

また、今月のように突然色々な予定が入って来る場合も、
曜日や時間の変更も可能な場合が多いところも個別指導塾の魅力です。

集団塾の場合、何曜日の何時からは「○○の授業」と決まっているので、
なかなか別日に振り替える事は難しいです。

個別指導塾の場合は、一人ひとりのカリキュラムが違うわけですから、変更になってもその授業が可能なのです。

だからと言って休んでしまった後、遅刻してしまってから、その振り替えをお願いするのはご法度です。

個別指導塾の場合、授業と決まっている日にち、その時間は、その生徒のためだけにあるわけですから、無断欠席されると、先生はその時間を棒に振る事になるのです。

個別指導塾は曜日や時間に自由度はありますが事前連絡が鉄則です。

学校行事など、早めにわかっているものに関しては、
わかった時点で連絡しておきましょう。

もちろん、なるべく固定の曜日を決めたら変更しない方が良いという事はもちろんです。

また、振り替える場合は、何度も変更しなくて良い様によく考えておく事が重要です。

先生は一人ひとりのために授業の計画を立てるわけですし、準備も必要なのです。